<< 長谷寺 #13 長谷寺 #11 >>
長谷寺 #12
e0193624_1052033.jpg
Canon EOS20D


立てば芍薬(しゃくやく) 座れば牡丹(ぼたん) 歩く姿は百合(ゆり)の花

日本古来の美人の姿を形容する言葉ですが まさにその通り!



e0193624_1054835.jpg
Canon EOS20D


アングルを変えて もう一枚 大輪の花は見る者を圧倒する美しさです



人気ブログランキングへ ランキングに参加しています お気に召せばクリックお願いします
 
[PR]
by asuka_kyo | 2011-06-04 10:13 | 神社仏閣 | Comments(4)
Commented by atsu at 2011-06-04 21:56 x
縦位置と横位置、同じ花でも随分と違って見えますね。
深紅の牡丹の美しさにうっとりです。
Commented by くろまめ at 2011-06-04 23:54 x
おー!素晴らしい!!!美しい牡丹です。
相変わらずの腕前☆☆☆男前☆☆☆

おいらもなんだかまた、長谷寺に行きたくなりました!
Commented by asuka_kyo at 2011-06-05 08:01
atsuさん

選びきれず両方を載せてしまいました。
縦と横、いつもどちらで切り取るか悩んでしまいます。
やはり、深紅の牡丹は一番美しいですね。
Commented by asuka_kyo at 2011-06-05 08:07
くろまめさん

おぉっ!嬉しいお名前が♪
くろまめさん、ご無沙汰しております!
僻地のブログにお越しいただき(笑)ありがとうございます。

お元気ですか?世界各国を飛び歩いてらっしゃるのね。
新しい旅ブログも拝見してますよ。
私もこの春は、花を求めておでかけ三昧でした。
長谷寺の急勾配に足がつり、己の老いを感じております・・・
でも、素敵な花の御寺ですね。
腕前は男前?ありがとう!
<< 長谷寺 #13 長谷寺 #11 >>